カードローン比較ナビ

カードローンの基礎知識

カードローンとは?

カードローンとは、金融機関から無担保で借りられる、個人向けの無担保ローンです。申し込み・審査を通過すると発行される専用カード(ローンカード)で借り入れ・返済をすることから「カードローン」と呼ばれていますが、近年ではカード発行なしでインターネット上で手続きが完了する「ウェブ完結申込」対応の商品も登場するなど、手軽にお金を借り入れ・返済できるのが最大の特徴です。

必要なときに手軽にお金の借り入れができるカードローンですが、利用するためには事前に申し込みの上、審査を受ける必要があります。この審査によって、表記されている借り入れできる上限金額(極度額)の範囲内で借り入れできる金額(限度額)が決定されます。限度額の範囲内であれば、必要なときにいつでも借り入れができて、返済することができます。

» カードローンとは?カードローンの仕組み

キャッシングとカードローンの違いは?

キャッシングはクレジットカードに付属するサービスの1つであり、付与されている枠内でお金を借りられるサービスであり、クレジットカードが発行済みならすぐに借り入れできますが、限度額は最大でも数十万円程度と少額です。

これに対して金融機関が提供する無担保ローンのカードローンは、数十万円から数百万円とまとまった借り入れもできて、毎月の定例返済のほかにも余裕があるときの随時返済(繰り上げ返済)にも対応するなど、キャッシングと比べると利用の自由度が高いのが魅力です。

キャッシングとカードローン、どのように使い分けるとよいのでしょうか。その違いについて知っておきましょう。

» カードローンとキャッシングの違いとは?

カードローンのメリット・デメリット

急な出費のときに頼りになるカードローンですが、各種ローンの中では比較的手軽に借りられるメリットがある反面、利息負担が無視できないことや借り入れの有無がほかのローンの審査に影響するなどのデメリットがあります。

カードローンのメリット・デメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

» カードローンのメリット・デメリット

カードローンの利息計算の方法と計算のポイント

無担保のフリーローンであるカードローンは、カーローンや住宅ローンといった有担保の目的別ローンと比べると利率が高く設定されているため、利息計算を厳密にすることは返済負担を抑えるためにも欠かせないポイントです。

カードローンの利息計算は主に毎月一定額を返済する「リボルビング払い(リボ払い)」であり、元本と利息の扱いによって返済金額の算出方法などが異なります。

カードローンの利息計算の種類と、その利用のポイントを見てみましょう。

» カードローンの金利・利息計算方法と利用のポイント

カードローンの契約の4つのポイント

1金利が低いカードローンを選ぶ

長期間まとまった借り入れをすることもあるカードローンでは、金利が低いほうが最終的な返済金額を低く抑えることができます。
一般的に消費者金融カードローンは審査・融資までの時間は短いものの金利負担が大きいのに対して、銀行カードローンは審査・融資までに時間がかかるものの、金利負担は小さくなるように設定されています。

ただし、消費者金融カードローンでは借入金額の一部または全部に対して無利息期間を設定しているものや、銀行カードローンではほかのサービス利用に応じて段階的な利率引き下げを提供しているものなど、表面的な利率負担以外のサービスがあることも珍しくないため、申し込みのときに気を付けたいポイントです。

2借り入れ・返済時の手数料負担

必要なときに借り入れができて、毎月の返済が基本となるカードローンですが、借り入れ・返済のタイミングによっては手数料負担が発生することがあります。随時返済(繰り上げ返済)で最終的な返済金額を小さくできる返済に手数料がかかるのは、無視できないポイントです。
毎月の口座引き落としやインターネットでの手続きは基本的に無料ですが、現金自動預払機(ATM)は利用時間帯によって手数料が発生することがあります。わずか数百円の手数料ですが、回数が重なると無視できない金額になるため、手数料負担は意外と無視できないポイントです。

返済方法と手数料を確認して、手数料が発生する返済方法を避けて、できるだけ速やかに返済を終わらせる方法を探すことがトラブルを避けるためにも欠かせません。

3必要な金額の借り入れができるか

希望額を借りられるかどうかは、利用者にとっては重要なポイントです。特にまとまった金額を借りたいときには、借り入れできる上限の金額(借入極度額)を基準に選ぶことが重要です。
ただし、初回申し込みでまとまった借り入れの申し込みをしても、満額が認められることはまずありません。基本的に大幅に減額されて、借入限度額の最小金額での借り入れになることがほとんどです。まとまった借り入れをするためには、少額の借り入れから利用実績を積みかさねて、限度額を引き上げ申請と審査を通ることが欠かせません。

限度額の引き上げには新規申し込みと同じように申し込み・審査が必要となるため、まとまった借り入れを考えているのであれば、トラブルのない利用実績は欠かせません。

4利用・返済の利便性が高いこと

カードローンの返済は基本的に口座引き落としによる返済が中心ですが、余裕を持った利用のためには全額が元本の返済に充てられる随時返済(繰り上げ返済)は欠かせません。
近年ではインターネットでも手続きができるようになりましたが、繰り上げ返済の基本はやはりATMでの返済です。そのため、無人契約機や提携金融機関・コンビニATMでの利便性は、返済を考えるときのポイントの1つです。

カードローンサービスによって提携金融機関・コンビニATMは異なるので、申し込む前に最寄りの金融機関・コンビニが申し込みをするカードローンと提携しているかを確認するようにしましょう。

カードローン人気ランキング

評価

70 votes, average: 3.39 out of 570 votes, average: 3.39 out of 570 votes, average: 3.39 out of 570 votes, average: 3.39 out of 570 votes, average: 3.39 out of 5
総合評価: 3.39

クチコミ72

融資額10万円~500万円(10万円単位)
貸付利率(実質年率)年1.8%~14.6%
返済方式残高スライドリボルビング方式
契約期間・回数1年(原則として、審査のうえ自動更新)
審査時間-
融資時間-
利用可能なコンビニ

セブン銀行ATMローソンATMロゴイーネットロゴ


オリックス銀行カードローン(オリックス銀行)

評価

12 votes, average: 3.92 out of 512 votes, average: 3.92 out of 512 votes, average: 3.92 out of 512 votes, average: 3.92 out of 512 votes, average: 3.92 out of 5
総合評価: 3.92

クチコミ15

融資額~800万円(10万円単位)
貸付利率(実質年率)年1.7%~17.8%
返済方式残高スライドリボルビング方式
契約期間・回数1年(原則として審査のうえ自動更新)
審査時間-
融資時間-
利用可能なコンビニ

セブン銀行ATMローソンATMロゴイーネットロゴイオン銀行ATM


アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ)アイキャッチ20150427

評価

112 votes, average: 3.39 out of 5112 votes, average: 3.39 out of 5112 votes, average: 3.39 out of 5112 votes, average: 3.39 out of 5112 votes, average: 3.39 out of 5
総合評価: 3.39

クチコミ133

融資額1万円~800万円
貸付利率(実質年率)

年3.0%~18.0%

【契約極度額100万円~】
年3.0%~15.0%

返済方式定率リボルビング方式
契約期間・回数最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
審査時間最短30分
融資時間最短即日
利用可能なコンビニ

セブン銀行ATM


評価

66 votes, average: 3.36 out of 566 votes, average: 3.36 out of 566 votes, average: 3.36 out of 566 votes, average: 3.36 out of 566 votes, average: 3.36 out of 5
総合評価: 3.36

クチコミ72

融資額1万円~500万円
貸付利率(実質年率)年4.5%~17.8%
返済方式借入後残高スライド元利定額返済方式
契約期間・回数最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
審査時間最短30分
融資時間最短即日
利用可能なコンビニ

セブン銀行ATMローソンATMロゴイーネットロゴイオン銀行ATM


カードローン比較ナビについて

生活費や交際費など、たくさんの方に日常的に使われているカードローン。とっさにお金が必要な時に手軽に利用できるカードローンですが、「金利」や「返済方法」など難しいことも多く利用することを心配される方もいらっしゃいます。カードローンはしっかりと情報収集を行いサービスを比較して、申し込みを行えば失敗することはまずありません。 カードローン比較@ランキングでは初めてでも安心してカードローン会社を選べるように、融資額・貸付利率(実質年率)・返済方式・返済期間・回数・審査時間・融資時間・利用可能なコンビニなどさまざまな項目で徹底的に比較しています。また、カードローン利用者のアンケート元にしたランキングをご提供しています。

2018年7月2日更新

新着記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP