ホーム >> 急な出費に頼れる?カードローンのウェブ完結申込のポイント

急な出費に頼れる?カードローンのウェブ完結申込のポイント

急な出費に頼れる?カードローンのウェブ完結申込のポイント

「カードローンで今日中にお金を借りたい!」「でも窓口で契約するのは面倒だし、なんだか恥ずかしい…」そんな人にオススメなのが、24時間いつでも申し込み・借り入れができる「ウェブ完結申込」です。
窓口へ出向く必要もなく、パソコンやスマートフォン、携帯電話から全ての手続きができる手軽さが人気のウェブ完結申込のメリットや注意点がどのようなものかをおさらいしてみましょう。

これまでの融資とウェブ完結申込は何が違う?

段階を踏むため審査には時間がかかっていた

これまでのカードローンの申し込みは、インターネットやFAX、郵送での申し込みに対応していてもどこかの段階で店舗や無人契約機に出向いて書類の提出やローンカードの受け取りが必要でした。
その背景には、カードローンの申し込みから借り入れまでには何段階かの審査を踏まえて融資ができるかを判断していたため、どこかの段階で来店を求められたり審査に時間がかかったりするデメリットがありました。この点を改めたのが即日融資です。

申し込みから借り入れまでその日で完了する「即日融資」

即日融資とは、申し込みをしたその日のうちに審査が終わり、口座に即日振込されるサービスです。一口に即日融資といってもカードローンによって提供の有無や審査完了や融資までの時間は異なり、おおむね30分から1時間程度の時間がかかります。
この即日融資をパソコンやスマートフォン、携帯電話などのインターネットで申し込みをすることで、全ての手続きが完了するようにしたのが「ウェブ完結申込」です。

手続きがインターネットで完了する「ウェブ完結申込」

申し込みや書類提出、借り入れまで手元で完結するのが特徴

これまでの申し込み・審査では、即日審査でも書類提出やローンカードの受け取りなどがあることから、店舗や無人契約機に足を向ける必要がありました。
ウェブ完結申込ではこの点に注目。全ての手続きをパソコンやスマートフォンなどからインターネット上で済むようにしたことで、最短即日審査・即日融資に対応しているのが特徴です。

書類提出は写真撮影・送付でOK

カードローンの申し込みは本人確認や収入証明のための書類が必須であり、これまでは店舗や無人契約機、郵送で提出する必要がありました。
ウェブ完結申込ではこの点を見直し、必要書類の原本や発行されたものではなく、写真撮影したものを送付することでもOKとなっています。

審査が完了すればインターネット上で借り入れ手続きができる

また、これまでの申し込みであれば審査完了後にローンカードが届くまでは借り入れができないことが珍しくありませんでした。
ウェブ完結申込では即日審査・即日融資に対応していることがほとんどであり、審査に問題がなければインターネット上で借り入れ手続きができるため、これまでよりも素早く借り入れできます。

ウェブ完結申込をするときの注意点とは?

申込時間によってはその日のうちに借りられないことがある

申し込みの手間を省くことができるウェブ完結申込は24時間申し込みを受け付けていますが、即日審査・即日融資に対応できる時間は平日日中の申し込みに限られています。
急な出費でお金が入り用なときには、この点に注意する必要があります。

銀行カードローンで対応しているところは限られている

借り入れまでの時間が短いことから魅力的なウェブ完結申込に対応しているのはそのほとんどが消費者金融カードローンであり、銀行カードローンでは一部の地方銀行が提供しているカードローンに限られます。
一般的に消費者金融カードローンは銀行カードローンと比べると借り入れ条件の面で劣ることが多いため、まとまった金額を借り入れるときにはウェブ完結申込で申し込み・借り入れをすると最終的な返済負担が大きくなる可能性があります。

おわりに

カードローンの利便性を改善するために導入されたウェブ完結申込は、適切に利用できればお金の管理を楽にすることが期待できます。
申し込みをするときにはいくつかのポイントに気を付ける必要がありますが、できるだけ早くお金が必要なときには覚えておいて損のない仕組みと言えます。

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP