ホーム >> MR.カードローン(住信SBIネット銀行)

限度額最大1,200万円!驚きの利率も見逃せないカードローン

評価

12345 
4.31
Loading...Loading...

クチコミ14


インターネット専業銀行「住信SBIネット銀行」のカードローン「MR.カードローン」は、最大1,200万円の限度額と10%台という低い利率が魅力のカードローンです。
ウェブ完結申し込み対応で、申し込みから借り入れまでの時間を大幅に短縮。借りたお金の使いみちは原則自由。様々な用途に利用できるのは見逃せません。
インターネット専業銀行である強みを活かして、様々な手続きがインターネット上で手軽にできるので、申し込みから借り入れ・返済まで郵送物などがないのも嬉しいポイント。
借り入れ・返済は提携金融機関・コンビニATMで24時間いつでもできるので、手元に用意しておくと急な出費のときに頼りになるのが、「MR.カードローン」です。
 

MR.カードローン(住信SBIネット銀行)が選ばれる理由

◆驚異の限度額1,200万円、魅力の低利率

◆様々な手続きはインターネット上でできる!

◆豊富な提携ATMで必要なときに借り入れOK!

 

おすすめポイント

「住信SBIネット銀行」のカードローン「MR.カードローン」は、銀行カードローンの中でも飛びぬけて大きな限度額と低い利率が魅力のカードローン。
ウェブ完結申込対応で、借り入れまでの時間を大幅に短縮。インターネット専業銀行の強みを活かして、様々な手続きがインターネット上で手軽にできるのも嬉しいポイントです。
借り入れ・返済は豊富な提携金融機関・コンビニATMでいつでもできるので、いざというときに備えて1枚用意しておきたいカードローンと言えるでしょう。

14

MR.カードローン(住信SBIネット銀行)の口コミ・評判

  • 匿名 (男性)
    16/06/10

    こんなに・・・

    ちょっと大きな出費が必要だったのでもう口座を持っていたここで申し込んだら、限度額は大きいわ利率は低いわでひたすらびっくり
    借りたかったのはン十万円だけでン百万円も必要はなかったのに…
    でも利息やら返済の手間やらを考えると、ここの使い勝手は他のカードローンと比べても飛びぬけて優れていると思う

  • 匿名 (男性)
    16/05/30


    限度額1千万円に魅力を感じて申し込んだけど2つのコースがあって上級のコースのほうしか対応していなかった・・・
    まあ下級のコースでも300万円までの借り入れができるので実用を考えるとそんなに不便なことはない

  • 匿名
    16/05/09


    ぺっと借りられてピャッと返せた割りにはドヒー!という借り入れができたので1枚持っておいても損はないと思う
    まあドヒー!という借り入れができるから気軽に借りると返すのがドヒャー!という感じになるので安易な借り入れはダメ、ゼッタイ

  • 匿名 (男性)
    16/04/04


    申し込みから借り入れまでにちょっと間が空いたけど希望額以上の限度額が付与されたし借り入れ・返済もネット振り込みでできるのでまあ便利便利
    SBIネット銀そのものも改悪があったとは言え十分に魅力的なサービス内容を維持しているので、口座開設のついでにこのカードローンを持っておいても損はないと思う

▼口コミを投稿する

口コミ投稿に関するガイドライン

MR.カードローン(住信SBIネット銀行)の詳細

申し込み条件
■申し込み方法

インターネット

■来店

不要

■契約時年齢

満20歳以上満65歳以下

■申込資格

・安定継続した収入のある方
・外国籍の場合、永住者である方
・保証会社の保証を受けられる方
・住信SBIネット銀行の普通預金口座を保有している方(同時申込可)

■資金使途

自由(事業性資金を除く)

■必要書類

【本人確認書類(いずれか1通のコピー)】
不要

【収入証明書類(いずれか1通のコピー)】
●給与所得者
・源泉徴収票
・市区町村が発行する所得証明書(住民税課税決定通知書等)
・確定申告書
・税務署への持参または郵送により提出した場合:税務署の受付印のあるもの
・e-Tax(電子申告)を利用して提出した場合:申告書の写しおよび受信通知
・給与明細(勤続年数が1年未満で上記書類が取得できないとき)
・その他住信SBIネット銀行および保証会社が認める収入確認書類
●個人事業主および法人代表者
・市区町村が発行する所得証明書(住民税課税決定通知書等)
※納税証明書のときはその1、その2、その3全て
・確定申告書(付表付)
※税務署への持参または郵送により提出:税務署の受付印のあるもの
※e-Tax(電子申告)を利用して提出:申告書の写しおよび受信通知
・その他住信SBIネット銀行および保証会社が認める収入確認書類

■担保・保証人・保証料

不要

■対象地域

全国

■最短審査時間

-

■即日融資対応・条件

-

借り入れ条件
■実質年率

年0.99%~14.79%

■借入限度額

10万円~1,200万円(10万円単位)

■借入限度額別の年率

-

■金利体系

変動金利

■返済期間

1年(自動更新)

■借り入れ方法

口座振込・ATM(提携金融機関・提携コンビニエンスストア)・ネットバンキング

■無利息期間・条件

-

■備考

1)SBI 証券口座保有登録済である方:基準金利より年▲0.5%
2)住信SBIネット銀行住宅ローン(※)残高がある方:基準金利より年▲0.5%
3)住信SBIネット銀行所定のSBIカードを保有し、かつ住信SBIネット銀行口座を引落口座に設定している方(※※):基準金利より年▲0.1%
1)と2)のいずれかの条件を満たす場合、基準金利より年▲0.5%、3)の条件を満たす場合、基準金利より年▲0.1%
1)と2)のを両方とも満たす場合でも、年▲0.5%としますが、1)と3)、または2)と3)の両方を満たす場合は、年▲0.6%
※三井住友信託銀行の商品である『ネット専用住宅ローン』を含みますが、住信SBIネット銀行が取扱う『フラット35』および『フラット35 ミスターパッケージローン』は含まれません
※住信SBIネット銀行所定のSBIカードとは、「SBIレギュラーカード」、「SBIゴールドカード」、「SBIプラチナカード」、「SBIワールドカード」を指します。なお、「ディープインパクトカード」、「NEXYZ.SBIカード」、「SBI ACミランレギュラーカード」、「スターフライヤーレギュラーカード」は、「SBIレギュラーカード」の取扱い
※オリックス・クレジット株式会社、SBIイコール・クレジット株式会社および株式会社ジェーシービーが保証するカードローン契約の方は適用対象外

返済条件
■返済方式

残高スライドリボルビング方式

■返済金額

2千円以下:前月末時点の貸越残高
2千円以上10万円以下:2千円
10万円以上20万円以下:4千円
20万円以上40万円以下:6千円
40万円以上60万円以下:8千円
60万円以上80万円以下:1万1千円
80万円以上100万円以下:1万5千円
100万円以上150万円以下:2万円
150万円以上300万円以下:2万5千円
300万円以上400万円以下:3万円
400万円以上500万円以下:4万円
500万円以上600万円以下:5万円
600万円以上700万円以下:6万
700万円以上800万円以下:7万円
800万円以上900万円以下:7万5千円
900万円以上:8万円

■利息の計算方法

日割り計算

■返済手段

口座振込・口座引落・ATM(提携金融機関・提携コンビニエンスストア)など

■返済日

毎月5日

■遅延損害金

20%

■備考

-

提携金融機関
■提携金融機関

-

■提携コンビニエンスストアATM

・セブン銀行ATM(セブンイレブン)
・ローソンATM(ローソン)
・イーネット(ファミリーマートなど)
・イオン銀行ATM(イオン)

会社情報
■会社名

住信SBIネット銀行株式会社

■所在地

東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー18階

■登録番号

関東財務局長(登金)第636号

■加盟団体

-

その他の特徴驚異の限度額1,200万円、魅力の低利率
様々な手続きはインターネット上でできる!
豊富な提携ATMで必要なときに借り入れOK!
※商品の料金や成分などは、各メーカーの方針により変更される可能性があります。特定条件に基づく新たな申込みキャンペーンなどが行っている場合には料金やサービスなどが、記載している内容と違う可能性があります。最新情報については「MR.カードローン(住信SBIネット銀行)」の公式サイトにて確認しておく事をお薦めします。
チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP